ノンプログラマー・プログラミング・ガイド

ほぼ独学。もはやおっさんになりかかってからプログラミングの勉強開始。HTML、CSS、JavaScript、SQL、PHP、Javaがなんとなく解る。Joomla!とandroidで書いたプログラムを配布中。iPhoneアプリ作りたいからMacくれ(下さい)。

ローカルの設定

ローカルの設定は、phpMyAdminフォルダーにあるconfig.inc.phpを書き換える必要があります。

こんな感じに書かれているので
/*
 * First server Localhost
 */
$i++;

/* Authentication type and info */
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'config';
$cfg['Servers'][$i]['user'] = 'root';
$cfg['Servers'][$i]['password'] = '';
$cfg['Servers'][$i]['extension'] = 'mysql';
$cfg['Servers'][$i]['AllowNoPassword'] = true;

/* User for advanced features */
$cfg['Servers'][$i]['controluser'] = 'pma';
$cfg['Servers'][$i]['controlpass'] = '';

/* Advanced phpMyAdmin features */
$cfg['Servers'][$i]['pmadb'] = 'phpmyadmin';
$cfg['Servers'][$i]['bookmarktable'] = 'pma_bookmark';
$cfg['Servers'][$i]['relation'] = 'pma_relation';
$cfg['Servers'][$i]['table_info'] = 'pma_table_info';
$cfg['Servers'][$i]['table_coords'] = 'pma_table_coords';
$cfg['Servers'][$i]['pdf_pages'] = 'pma_pdf_pages';
$cfg['Servers'][$i]['column_info'] = 'pma_column_info';
$cfg['Servers'][$i]['history'] = 'pma_history';
$cfg['Servers'][$i]['designer_coords'] = 'pma_designer_coords';
$cfg['Servers'][$i]['tracking'] = 'pma_tracking';
$cfg['Servers'][$i]['userconfig'] = 'pma_userconfig';


/* * AWSのサーバーを追加する */ $i++;


/* あとは、サーバーの設定値を入力していく */ //$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'http'; //$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'config';
このあとに$i++を追加して、サーバーの設定値を入力すれば、ローカルにあるサーバー情報を残したまま、AWSのサーバーを追加できます。

/*
 * AWSのサーバーを追加する
 */
$i++;

/* Authentication type and info */
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'config';

/* サーバーのURLを入力 */
$cfg['Servers'][$i]['host'] = 'xxx.xxxxx.xxxxx.rds.amazonaws.com';
//ポートは、何もいじってなければ、3306 $cfg['Servers'][$i]['port'] = '3306'; /* データベースを作成したときのユーザー名*/ $cfg['Servers'][$i]['user'] = 'username';
/* パスワード */ $cfg['Servers'][$i]['password'] = 'パスワード';
$cfg['Servers'][$i]['extension'] = 'mysql'; $cfg['Servers'][$i]['AllowNoPassword'] = false;

 これで、PhpMyAdminにアクセスすると、サーバーの選択が可能になります。続きを読む

例えば、モバイルでウェブサイトを見てて、パソコンの大画面で見たいぜーときにリンクを共有する為には、僕の場合は、Gmailで自分宛にメールで送ってるんだけど、なんか面倒くせぇんです。ブックマークして共有すればいいだろとか言う人も居るかもしれませんが、Chromeだとブックマーク(笑)って仕様になってて全く使ってません・・・・。

ちょっとしたテキストデータを簡単にパソコンとモバイル間でやりとりできるアプリがあったら便利なのかなーとか思ったんだけど、どーなんでしょう・・・。アプリ開いてURLのテキストデータをコピペしたら、ディスクトップのパソコン上にそのURLが送られるみたいな・・・?


逆も言えて、パソコンからモバイル、モバイル間なんかでも、ちょっとしたデータ送れたらきっと便利じゃね・・・・?パソコンで長文書いて、コピペすればモバイルに転送されるみたいな・・・・?


[不満]
Bluetooth あれば出来ることはできるんだけど、Bluetooth っていまいち不便なんだよな。ペアリングして、繋いで、データ受信の承諾だしてって・・・・。共通のソフト無いからパソコンにはパソコン用のBluetoothのソフト、タブレットにはタブレット用のアプリがあって、UI違うし、言い回しも違ったり・・・。


[仕様(構想)]
・サーバーを介してネット上で、データのやりとりをする。
・認証には、トークン的なモノを発行して、デバイスを繋ぐ。一旦トークンの認証ができれば、いつでも共有可能にする。そのかわり、トークンをいつでも更新できるようにする。
 ・超絶シンプルに作って、履歴とかとらない。どこかで更新したらそのデータが瞬時にデバイス間で共有される。


微妙かな・・・・?
 



笑顔評価アプリ SmileScore

_r2_c3
OpenCV使って、笑顔を評価するアプリ作りました!無料です!使ってください!笑顔検出して、エッジを検出して、目頭、目尻、口の端の点を検出してるんですが、なかなか大変だった・・・。うまく評価できない場合も多々あります。まぁ、しゃーない。



笑顔認識でシャッターをきるSmilePics

_r2_c3bbbbbbbbbbb
こちらも同じくOpenCVを使って、笑顔認識でシャッターをきるAndroidアプリです。有料(150円)です。(このブログへの応援の意味を込めて、買ってくれる素敵な人がいっぱいいるんじゃないのかとこっそりと思ってます)。




Androidデバイスは、Nexus7しか持ってないので、携帯でテストしてないんですよね・・・・。たぶん、きっと動くはず・・・。

このページのトップヘ